EATHE SMILE(笑顔で暮らせる地球のために)のワークショップ

EATHE SMILE(笑顔で暮らせる地球のために)のワークショップ
           2月7日 神戸国際交流プラザ
 JEARNに協力して、神戸で3回目のワークショップですが、いつも曇りか雨で実演はできませんでしたが、今回は初めて、JICA前の公園でクッキングができ、参加者の 小学生の親子や海外の参加者に試食させることが出来ました。

<アーススマイル2
earthsmile2

ライフスタイルフォーラム2008

11月1・2日 新宿御苑にて

今回の当協会の出展タイトルは、「ソーラーパワーでみんなの地球
とあなたのお財布を救おう!」でした。
初日は、メインゲストであるエベレスト登山で有名な三浦雄一郎さん
が、当会のブースに来て会員でエベレスト環境調査隊の下嶋さんと
対面し握手を交わしました。
当協会では下嶋さんが作った「環境破壊がつづくエベレストにおける
ソーラーパワーの活躍」と題した大きなパネルを張りました。
またその縮小版を三浦さんに差し上げました。
三浦さんは来た時と帰る時と2回当協会に立ち寄ってくださいました。

 その後4時近くになった時、超有名な女性の国会議員が目の前に
来たので、「田中さん」と声をかけたら、私たちのブースに立ち寄って
くれました。「ソーラークッカーってご存知ですか?」と聞きましたら、
「知らない」というので、サニークッカーを見せながらパラボラタイプを
説明し、次に開発途上国向けに「エデュクッカー」を説明したら、しゃ
がみこんで熱心に聴いてくれました。聞き終わった後に「それはさぞ
喜ばれたことでしょう。頑張ってください」という言葉をいただきました。
この日一番熱心に長くこちらの話を聞いてくれたお客さんのひとりで
した。
三浦さん訪問
↑当会のブースを訪問する三浦雄一郎氏

三浦さん講演


ミレニアムシティ(エコビレッジ)にて ソーラークッカーの紹介・実演  9月20・21日

ミレニアムシティは、

「地球環境の蘇生」と「人のつながりづくり」を目的とし、そのためのネットワーク都市を各地に建設することを目標としています。
そのミレニアムシティ(くりもと)において、”太陽エネルギーは地球を救う”という大タイトルの中で、
ソーラークッカーの紹介と実演を2日間にわたって実施しました。1日目は、ソーラークッカーの紹介としてニューヨークで実施した内容と同じのものをプレゼンテーションに使いました。
2日目は実演でしたが、あいにく曇りであったため、「ソーラーゼリー」は完璧でしたが、「ソーラーピザ」は、残念ながら、「ハイブリットピザ」となってしまいましたが、皆さんが大変喜んで下さいました。

ミレニアム

目黒区 親子体験教室

自然エネルギー体験教室  8月9日 目黒区エコプラザ
 ソーラークッカー「空レンジ」の製作とソーラークッキング


c0004.jpg

c0001.jpg



子ども達の最初の自然エネルギーの体験の導入として,
最も身近で面白いのが、ソーラークッカーによる実験です。
自然エネルギーを自分で作り出せる発見と喜びを,子ども達に
体験させることができます。
 この日は曇りでしたので、ソーラークッカーの製作を実施しました。
夏休みの工作教室として、子ども達が真剣に取り組んでいました。
出来上がったソーラークッカー「空レンジ」にそれぞれ自分で好きな
絵を書いてオリジナルなソーラーマイバッグを作れたことで、大変
楽しかったという感想が多数でした。
当日の曇り時々晴の条件下で「空レンジ」でできるものとして、
温泉卵、かぼちゃの煮物、お湯を作ってゼリーの3種類をつくり試食
することができました。


   

エデュクッカーを使った国際環境教育


2008年 5月  「世界子ども環境サミット」が神戸で開催され、21
           カ国の子ども代表が集まった。その関連イベントに
           て「ソーラークッキング」のデモンストレーションを
           「サニークッカー」と「エデュクッカー」でやる予定で
           したが、あいにくの雨で中止となってしまいました。
           しかし特にアジア圏の代表者を中心にエヂュクッカ
           ーを渡して実験してもらうことになりました。
           国内では神戸や沖縄の小・中・高の先生方が環境
           ・防災の分野で実践して下さることになりました。
Facebook
メニュー
サイト内検索