日本ソーラーエネルギー教育協会
Japan Solar Energy Education Association(JSEA)


将来の世代に美しい地球を残すため、太陽エネルギーの有用性を環境・教育・防災・アウトドア等の活動において、国内はもとより国際的にも活動している会である。ホームページはこちらhttp://www.geocities.jp/japansolarenergy/
ソラエネツィッター

メニュー

サイト内検索

Facebook

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サニークッカー日記
DSC01314_convert_20080502152614.jpg
折りたたみ パラソルソーラークッカー
サニークッカー日記   

4月10日~15日  ネパール・カトマンズ中学校において
海外の教育普及活動における最大の障害は、部品の組み立ての
問題でした。サニークッカーは、その問題を見事に解決してくれま
した。組み立ては10分以内、重さ3・5kgで軽く、スーツケースに
入れて持ってゆけたことは、画期的なことでした。
 カトマンズの中学校において、国際環境教育の最初の導入に
サニークッカーを使いました。温度上昇を見せながら水の殺菌
の効果と森林破壊防止の問題を説明した後で、ネパール式パン
〔ホットケーキ)を焼き、集まった生徒さんに試食してもらいました。

5月4日  駒沢オリンピックスタジアム(アースディ 東京)
アースディ東京の一環として開かれた音楽の祭典(緑と環境の
コンサート)に「サニークッカー」と「エデュクッカー」を出展しましたが、
当日は曇り後雨のため実演はできませんでした。

5月24日  「環境子どもサミット」関連イベント  神戸にて
G8環境大臣会合に合わせて世界21カ国の子ども代表が神戸に
集まりました。
その時の関連イベントにおいて「サニークッカー」を出展しました。
子ども共和国の国賓もびっくりしていました。
海外の大人たちは「サニークッカー」を見て大変感心して、カメラ
に収める人が多くいました。
昨年お会いしたNDYS(防災世界子ども会議)の方々は「1年で
大変な技術の進歩だ!」と驚いていました。



 


 
スポンサーサイト
炭焼き体験とグリーンクッカー
炭焼き体験と「グリーンクッカー」           紙敷自然塾        5月31日~6月1日

 房総の紙敷自然塾〔塾長 米本憲治)の炭焼き小屋の周りには、
たくさんの竹があるので、そのの竹を使って塾長の指導のもとに
炭焼きを体験しました。
 また米本氏の手作りの「グリーンクッカー」(「ソーラークッカー
コンテスト」においてグランプリ受賞)で「焼きりんご」と「じゃがバ
ター」を作りました。
このグリーンクッカーは、小さなドラム缶の廃品を利用して表面を
トールペイントで可愛いい太陽と風車が描かれており、大自然の
緑の中で太陽に向いてたたんでいる姿がなんとも言えなく可愛い
のです。
大自然の緑にたいへん良く似合い、またグリーンエネルギーなので
この名前が付けられました。
「グリーンクッカー」は7月30日から開かれる「新エネルギー世界展
示会」でもお目見えします。皆さんぜひ東京ビッグサイトに見に来て
下さい。
 
エデュクッカーを使った国際環境教育(日本編)
子ども環境サミット   5月22日~24日  神戸

世界21カ国(ドイツ、イギリス、フランス、イラン、ケニア、南アフリカ、
インドネシア、オーストラリア、メキシコ、ブラジル、アメリカ、カナダ、
中国、ロシア、モンゴル、日本、台湾、バングラデッシュ、インド、
ネパール)116名の中・高生の代表が集まり、地球温暖化について
意見や解決策を発表しました。その後、子どもから大人たちへの要
望を宣言文に纏め上げ、「G8環境大臣会合」に提出しました。
各国の子ども達を繋ぎ合わせたのは、グローバル教育ネットワーク
(JEARN)に参加しているスタッフと50名近い大学生のボランテイア
でした。
初めての試みでしたが、大成功に終わりました。次世代を生きる
子ども達の絆ができたことは、頼もしくうれしいことでした。
温暖化の被害を受ける次世代の子どもたちが共に手を繋いでこれ
らの問題に立ち向かってゆけるように彼らを支援しゆくことが大人
たちの勤めであることを再認識がされました。
当協会はこの会のサブイベントの「地球みらい子ども共和国」に出
展しました。あいにくの雨で、世界の子ども達に、ソーラークッキング
の実演を見せる予定でしたが、できませんでした。
その代わりに、エデユクッカーを特に気候チャンピオンや、「防災世界
子ども会議」のネットワークに所属している代表に国に帰ってから、実
験使用してもらうように寄贈しました。
今後の展開が楽しみです。





最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。