日本ソーラーエネルギー教育協会
Japan Solar Energy Education Association(JSEA)


将来の世代に美しい地球を残すため、太陽エネルギーの有用性を環境・教育・防災・アウトドア等の活動において、国内はもとより国際的にも活動している会である。ホームページはこちらhttp://www.geocities.jp/japansolarenergy/
ソラエネツィッター

メニュー

サイト内検索

Facebook

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ミチバチ革命」・・・「お母さん革命」始る!!
 
鎌仲ひとみ氏がその著書「原発の、その先のミチバチ革命が始る」
の中で 一人ひとりが自分の意志で動く「ミチバチ革命」を提案
をしています。

 鎌仲氏の言葉によると
 ~福島第一原発の事故は、男性性の象徴ではないかと。
 また経済原理や至上主義、科学への素朴な信奉というものが
 極まり 起きたのだと思うのです。
~これからは女性性が様々な局面で発揮される社会にならな
 ければならないから[ お母さん革命」(児玉龍彦氏の表現)
 また「女性性革命」と言っても良いでしょう~

 その代表的な例が「原発いらない福島の女たち」「脱原発を
 めざす全国の女たち]「脱原発をめざす品川の女たち」
「放射能から子ども を守る福島ネットワーク」「放射能から
 子どもを守る全国ネットワーク」などその数は、3・11以来、
 従来の環境団体をしのぐほどの数に膨れ 上がったことは、
 まさに女性たちが立ち上がったことだと思います。

 私も一匹のミツバチとしてしなやかに各地を跳びまわりたいと
 思います。
 皆さんも一緒に未来を作ってゆくミツバチになリませんか?

 本のタイトルは「原発の、その先へ ミツバチ革命が始る」 
鎌仲ひとみ著 集英社
 

 
 
スポンサーサイト
[希望・未来プロジェクト」(子どもを放射能から守る)の報告
東日本大震災の中・長期支援として
今年からイベントの度に福島の子ども達のためのカンパを呼びかけてきました。
またその時に当会が製作した「免疫力アップ作戦」と参考資料を差し上げました。

その結果は以下のように寄付できましたのでご報告いたします。

●「わたりぽかぽかプロジェクト」に3万円
●「放射能から子どもを守る福島ネットワーク」3万円
 合計6万円を寄付できました。
さらに現物支援として「わたり地区」に対して、『免疫力アップ作戦』を20部(1万円相当)
「福島ネット」に対して10部(5000円相当)を寄贈しました


1月14・15日:イベントは「脱原発世界会」(パシフィコ横浜)
5月5日:原発ゼロこどもの日」(経済産業省前テント 東京)
6月29日:国会包囲デモの日 (〃           )
その他個人から            
[


最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。