「原発ゼロノミクスキャンペーン」設立総会 3月27日参議院会館

「ゼロノミクス」設立集会                      
●金子勝氏(慶応大経済学部教授)の話●
  
「アベノミクスについて」
アメリカ選挙の前には雇用と株が上がる。
通貨は発行次第、余ったお金はどっかにはじけて落ちる。
これをカバーするためにバブル、株価が上がる、落ちると停滞

小泉型劇場政治
言葉が滑っていて論理がない。
全ての人が乗っかられて全ての人が楽しめる。
不動産株が上がって票が取りやすい。
良くなっていることをメディアを通じて広告

原発の事故があった(原発は不良債権)
不良債権化を隠すための政治
誰ひとり責任をとっていない(現実を隠している)
それが小泉型劇場政治

失われた30年
隠れた不良債権をかくしたい。
これをなんとかごまかしたい。
そのための政治
「アベノミクス」で原発を隠したい。
株価だけがうまく良くいっている。
「原発をやらないとうまくいかないよ」というふうに

衆院選では脱原発が拡散したために敗れた。
原発を50基止めると1兆円コストがかかる。
止めただけでも赤字になるから動かしたい。


止めているのも厖大なお金がかかる。
廃炉にするにも厖大なお金がかかる。
再処理料金を払い続けため
東電を解体して国有化したら良い。

原子力規制委員会の安全基準がおかしい。



●飯田哲也氏(環境エネルギー政策研究所)の話●
失われた30年
原発は戦艦ヤマトによく似ている
神話を作った(浮沈戦艦)
● 無責任
● 無能
● 世界の常識を理解していない
● 事実を理解していない

原発は高い。
自然エネルギーは変化が加速度的に起きている。
若い人に雇用を与える。
新しい製品ができる。
安全で経済性のあるものができる。


「きずな」なんかではできない。
新しい社会はお互いに自立しているもの。
地産地所有自分たちが仕事を作れる。
自然エネルギーの会社が中国地方だけで30社できた。
より多くの人の大波が大きく変える
知識革命(日本ではまだ戦艦ヤマトを作っている)
OECDで電力が未だ独占され選べない国は日本だけ
エネルギーを地域で作っていく。
エネルギー革命の当事者になる。
エネルギーは公共性がある。
合意形成(意思決定を地域の人たちが)
地域エネルギーイニシアチブ
会津電力、小田原電力、世田谷電力。小浜エネルギー電力、パルシステム 等


●竹村英明氏(環境エネルギー政策研究所顧問)の話●
脱原発大合流の最善の解決策
「脱原発政治連盟」
平岡氏 (民主) を推薦





「つながろうフクシマ! さよなら原発集会&講演会」  Vol.2

昨日の続きです。

●坂本龍一&後藤氏(音楽家)●

福島の苦労に比べれば、当事者ではない。
デモ傍観者でもない。
僕らは何と呼べば良いか?
代弁できない。
代弁して書くことに対しては不安がある

地元の人がデモに対して
どうして太鼓を叩くのか?
ほんとに困っている人が入りやすいデモにしたいが・・・

偽善でしょう(と言われることもある)
関心を持っていない人に伝えることがむずかしい。
でも伝えましょう!

汚染土をプラスチックの中に入れて庭の30cmに埋める→仮置き場→中間貯蔵施設→最終処分施設
被災者同士、福島のひとりひとりが引き裂かれている思いである。

声を大にしていきたい!甲状腺ガン
3万人の子どもたちに十字架を背負わせたくない。
福島は終わっていない。

15万人以上は避難している。
避難している人たちの生活が大変
震災関連死(自殺した人を含めて)1300人以上
原発の事故で誰も死んではいないことはウソです。
避難しない人にも子どもの健康被害は出ている。

子どもが外に出られない
運動ができないので肥満の人が増えている。
災害はますますひどくなっている。

どうしたら脱原発ができるのでしょうか?
福島県では福島県民集会の“原発が無い福島を”
県民の大多数は思っている。
福島は自民党が強いが圧倒的な想いを持っている。
しかし東電は止めるようなことはしない。

原発の電気は使いたくない。
消費地と生産地の関係ができれば良い。
福島の犠牲を決して無駄にしたくない。

●大江健三郎氏(小説家)●

小説家は座って対話することができない。
年とった小説家に何ができるか?

総仕上げとして作品を提出する。
次の世代に、この地球で生き続けるように務める。
そのために仕事をすることが作家の役目

政治家は1・2年のことをやろうとしている。
その後どうなるか?
首相の短い任期である。

日本は9条第1項2項守り続けてきた。
私たちがこれを守ろうという危機感
過去に、三木首相が武器を輸出しないことを決めた。

現政権は、アメリカが戦争する時に参加する。
それにとどまることなく、憲法自身を改良してゆこうとしている。
憲法の精神を根本的に変えようといているのが首相

本質的に大きな失敗した原発は、日本人が日本人を追い詰めた。
日本人が反省した。

ところが、今原発ゼロと言った政党がなくなってきた。
林京子さんが内部被曝

私たちに何ができるか?

集会
政府を倒して反原発の政府をつくる。
とにかく21世紀に日本が生きて行く道はこれしかない
反原発は次の世代の贈り物


●落合恵子氏(作家)●

社会は危険と矛盾を生産する一方それらの代償は個人に押し付けようとしている。
原発関連死が増えている。
南相馬の店が一軒しか空いていない。
経済最優先している。
参院選後憲法9条を改正する予定らしい
私は穏やかな言葉を使う余裕がありません。
(激しい言葉になります)
ここにいるとどこかでうなずく人たちがいる。

一転外に出ると「まだやってんの」と言われる。
命と経済を、2社択一で語られる。
いつだって少数派です。

これからデモを続けるときに注意しましょう。
2人が公務執行妨害で不当逮捕されました。
一年後この会場が半分しか埋まらなかったとしても
続けませんか?

「つながろうフクシマ! さよなら原発集会&講演会」

「つながろうフクシマ!さよなら原発講演会」 3月11日
主催:さよなら原発1000万人アクション~脱原発・持続可能で平和な社会をめざして~
講演会
●内橋克人氏から3つの話●

①言葉をのっとられた日本人(アーサービナードさんの言葉を引用)

どうして日本人は原子炉という言葉を使うのですか?
炉は、日本人が心を通わせるためのいろり端。核分裂を「いろり端」の炉
と使うことは、日本語をのっとられたのです。世界中で日本だけ!
正確には
「原発」は核分裂を連鎖的に起こすものである。

②原発安全神話が、今もなお作られている。

 お互いを分断させている
文部省の「放射線副読本」では原発災害は、なかったことにしようとしている。

“異常を異常と判断できないことほど異常である”

③10代の子どもたちからの要望

カタカナで書くフクシマが悲しい
漢字で核フクシマに戻して欲しい
私たちは実験材料にされているのではないか
これだけの災害をもう終わったかのように
終わっていないどころか傷口はさらに深くなり、
危機も深まっている
誰が敵なのか分からないようにしている。
“飴は先にムチは後で”(歴史で有名な鉄血宰相が言ったように)
今は甘いが後でムチになるのではないかを心配している。
参院選の後にムチが来る。
一本一本の花を引っこ抜くことはできても春の到来を避けることはできない!

●澤地久枝氏(作家)● 

20年8月15日 14歳満州にいた。
国(満州国)は一夜にして消えるのを見た。
原発に関しては、直ちに止めよう!
フクシマを忘れようとしている。
全責任を負う必要がある。
それ位の税金を私達が払っている。

私達とみんなが負う物が福島で起きた。
日本はドイツと共に1945年6月国際連合憲章
今私は82歳
82年の生涯でこんなにもひどい政治はない。
自衛隊→国防軍(アメリカが戦争する時に出て行く)

福島は死んだ。
○原発を止めると経済がダメージ
○言論統制
選んだ覚えがないが選んだ。
経済で潤うのはわずかな人である。
私は呼びけ人を3つしている(沖縄問題、反原発問題、憲法問題 )

憲法9条の会
憲法の基本的なことを動かそうとしている。
今度の戦挙の結果を見ると私たちの未来に石を置こうとしている。
(私は石の1つ、皆さまも石のひとつ)

Vol.2に続く
Facebook
メニュー
サイト内検索