50年前に日本が発明した「パラボラ型ソーラークッカー」復元エコツアー



理科・環境教育の現場の指導者に、ぜひこの隠れた科学の歴史を知ってもらうために企画しました。
参加者は、五藤光学創始者の五籐済三氏が発明した50年前の復元(レプリカ)をわくわくした思いで
見学しました。反射板以外はすべて木製なのがいかにもスローライフ的で、心が癒されるぬくもりを
感じました。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Facebook
メニュー
サイト内検索