●ソーラー街路灯を大船渡に寄贈 

パネルの前で縮小済み

岩手県大船渡市は、東日本大震災で陸前高田市についで多く
 の死傷者がでました。
 1年を向けえた3月11日には死傷者の数だけ灯篭をつくり盛大
 な慰霊祭が行われました。

 ソーラー街路灯
 この地域には神戸大学の震災ボランテイアのベースキャンプ
 があり、彼らが地域の住民の要望に寄り添い、観音像を作る
 ことになりました。
 
 そこで一緒にボランテイアをしていた当会の会員がソーラー
 街路灯を提案しました。

  設置は【つながり・ぬくもりプロジェクト】太陽光部門の新沼さん
 がして担当し、慰霊祭に間に合わせて下さいました。


「つながり・ぬくもりプロジェクト」は、被災地を自然エネルギーで
 支援するプロジェクトです。

 詳細は:http://tsunagari-nukumori.jp/

 当会では、次に太陽熱での支援をするべく寄付を集めています。
 寄付先は震災孤児の教育施設を予定しています。
 どうぞよろしくお願いします。
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Facebook
メニュー
サイト内検索