原発再稼働についての子どもたちの声

 のだ首相、げんぱつを「さいかどう」しようとしているって本当ですか?
ぼくたちは、まだ元の生活にもどれていません。
そとであそびたい。
きれいな空気がすいたい。
なんで原発をこんなにたくさん作ったのですか。
死にたくないです。(早く)
友だちとはなれるのがいやです。
(福島市小学5年の男の子)
放射能の雲の下で遊んでいる絵(小学3年生の女の子)も描かれている。
以上は朝日新聞にでた意見広告です。

そこには手紙が出せるようになっていて
住所:千代田区永田町2丁目3番1号首相官邸 
宛先:野田佳彦様も書いてあり、切り取り用の便箋もついていました。
子どもたちの声の縮小
そこで筆者は、この切実な子どもたちの想いに国民の1人として初めて首相に声を届けることにしました。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Facebook
メニュー
サイト内検索