スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「国会包囲キャンドル集会」歴史的な日を迎える!!!

毎週金曜日に行われている官邸包囲デモは、最初は数百人からはじまり、口コミでだんだん広まってゆき
今では20万人にまで膨れ上がった。子どもからお年寄りまで幅広い市民たちが思い思いにプラカードを
持って参加している。主張していることは、“原発反対”“再稼働反対”を叫んでいる。
(前回は人事案反対が加わる)6時にはじまり8時には終わる。
昔の60年安保のデモを知っている筆者としては、はっきり違うデモである。ノーベル賞作家の大江健三郎氏は
これを民主主義デモと言っている。

筆者は今まで4回参加した。すごい熱気である。デモではいろんな人と出会う。皆仲間なので誰とでも話が合う。
今日,8月8日には歴史的な日となるかもしれない。
それは「反原発首都圏連盟」の世話人たちと野田首相が官邸で会うことになっているからだ。
そしてそれが完全生中継される予定だからである。
これがもし実現したら、民主主義の歴史的上初のことが実現するからである。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Facebook
メニュー
サイト内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。