日本ソーラーエネルギー教育協会
Japan Solar Energy Education Association(JSEA)


将来の世代に美しい地球を残すため、太陽エネルギーの有用性を環境・教育・防災・アウトドア等の活動において、国内はもとより国際的にも活動している会である。ホームページはこちらhttp://www.geocities.jp/japansolarenergy/
ソラエネツィッター

メニュー

サイト内検索

Facebook

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災中長期支援(希望・未来プロジェクト)の報告
今年1月からはじめたワンコインカンパは、会員の皆さまはじめ
多くの方々に応援をいただき10月末現在で9万円(180人から
の支援)が集まりました。

またお礼に差し上げるパンフレットも5つ加えてバージョンアップ
し、「放射能から子どもを守る50の方法~免疫力アップ作戦~」
という名前にしました。

既に以下の団体にそれぞれ5万円と4万円ずつ寄付できました。

【福島ぽかぽかプロジェクト】

福島市でも特に空間線量の高い情況がつづく渡利地区(毎時2マイク
ロシーベルトを超す場所がたくさんある)
せめて子ども達を一時避難させて!という切実な声にこたえてこの
プロジェクトが始動した。
これは渡利から車で30分ほどの土湯温泉(福島市西部)の旅館に
週末やウイークデイに渡利の親子に滞在してもらう。
土湯温泉は空間線量が、0.1~0.2マイクロシーベルトと低く、
渡利の1/10~1/20です。

【放射能から子どもを守る福島ネットワーク】

福島の子どもたち全員のために、避難・保養班、防護班、情報共有班
などいくつかの部門に分かれて活動。
避難・保養班は全国の受け入れ団体との連携・交渉を防護班は子ども
の体を守るためのいろいろな知恵を情報共有班は、真実を正しく知ら
せるための情報を提供している。

福島の子どもを守ることは、日本の未来を守ることです。
今後もさらに多くの方々からの支援を集めてゆきたいと思っています。
どうぞよろしくご協力をお願いいたします。




この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://solarcooker.blog10.fc2.com/tb.php/166-fa53cf1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。