日本ソーラーエネルギー教育協会
Japan Solar Energy Education Association(JSEA)


将来の世代に美しい地球を残すため、太陽エネルギーの有用性を環境・教育・防災・アウトドア等の活動において、国内はもとより国際的にも活動している会である。ホームページはこちらhttp://www.geocities.jp/japansolarenergy/
ソラエネツィッター

メニュー

サイト内検索

Facebook

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「原発ゼロノミクスキャンペーン」設立総会 3月27日参議院会館
「ゼロノミクス」設立集会                      
●金子勝氏(慶応大経済学部教授)の話●
  
「アベノミクスについて」
アメリカ選挙の前には雇用と株が上がる。
通貨は発行次第、余ったお金はどっかにはじけて落ちる。
これをカバーするためにバブル、株価が上がる、落ちると停滞

小泉型劇場政治
言葉が滑っていて論理がない。
全ての人が乗っかられて全ての人が楽しめる。
不動産株が上がって票が取りやすい。
良くなっていることをメディアを通じて広告

原発の事故があった(原発は不良債権)
不良債権化を隠すための政治
誰ひとり責任をとっていない(現実を隠している)
それが小泉型劇場政治

失われた30年
隠れた不良債権をかくしたい。
これをなんとかごまかしたい。
そのための政治
「アベノミクス」で原発を隠したい。
株価だけがうまく良くいっている。
「原発をやらないとうまくいかないよ」というふうに

衆院選では脱原発が拡散したために敗れた。
原発を50基止めると1兆円コストがかかる。
止めただけでも赤字になるから動かしたい。


止めているのも厖大なお金がかかる。
廃炉にするにも厖大なお金がかかる。
再処理料金を払い続けため
東電を解体して国有化したら良い。

原子力規制委員会の安全基準がおかしい。



●飯田哲也氏(環境エネルギー政策研究所)の話●
失われた30年
原発は戦艦ヤマトによく似ている
神話を作った(浮沈戦艦)
● 無責任
● 無能
● 世界の常識を理解していない
● 事実を理解していない

原発は高い。
自然エネルギーは変化が加速度的に起きている。
若い人に雇用を与える。
新しい製品ができる。
安全で経済性のあるものができる。


「きずな」なんかではできない。
新しい社会はお互いに自立しているもの。
地産地所有自分たちが仕事を作れる。
自然エネルギーの会社が中国地方だけで30社できた。
より多くの人の大波が大きく変える
知識革命(日本ではまだ戦艦ヤマトを作っている)
OECDで電力が未だ独占され選べない国は日本だけ
エネルギーを地域で作っていく。
エネルギー革命の当事者になる。
エネルギーは公共性がある。
合意形成(意思決定を地域の人たちが)
地域エネルギーイニシアチブ
会津電力、小田原電力、世田谷電力。小浜エネルギー電力、パルシステム 等


●竹村英明氏(環境エネルギー政策研究所顧問)の話●
脱原発大合流の最善の解決策
「脱原発政治連盟」
平岡氏 (民主) を推薦







この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://solarcooker.blog10.fc2.com/tb.php/174-09c1e1b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。