スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サニークッカー日記

DSC01314_convert_20080502152614.jpg
折りたたみ パラソルソーラークッカー
サニークッカー日記   

4月10日~15日  ネパール・カトマンズ中学校において
海外の教育普及活動における最大の障害は、部品の組み立ての
問題でした。サニークッカーは、その問題を見事に解決してくれま
した。組み立ては10分以内、重さ3・5kgで軽く、スーツケースに
入れて持ってゆけたことは、画期的なことでした。
 カトマンズの中学校において、国際環境教育の最初の導入に
サニークッカーを使いました。温度上昇を見せながら水の殺菌
の効果と森林破壊防止の問題を説明した後で、ネパール式パン
〔ホットケーキ)を焼き、集まった生徒さんに試食してもらいました。

5月4日  駒沢オリンピックスタジアム(アースディ 東京)
アースディ東京の一環として開かれた音楽の祭典(緑と環境の
コンサート)に「サニークッカー」と「エデュクッカー」を出展しましたが、
当日は曇り後雨のため実演はできませんでした。

5月24日  「環境子どもサミット」関連イベント  神戸にて
G8環境大臣会合に合わせて世界21カ国の子ども代表が神戸に
集まりました。
その時の関連イベントにおいて「サニークッカー」を出展しました。
子ども共和国の国賓もびっくりしていました。
海外の大人たちは「サニークッカー」を見て大変感心して、カメラ
に収める人が多くいました。
昨年お会いしたNDYS(防災世界子ども会議)の方々は「1年で
大変な技術の進歩だ!」と驚いていました。



 


 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Facebook
メニュー
サイト内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。