日本ソーラーエネルギー教育協会
Japan Solar Energy Education Association(JSEA)


将来の世代に美しい地球を残すため、太陽エネルギーの有用性を環境・教育・防災・アウトドア等の活動において、国内はもとより国際的にも活動している会である。ホームページはこちらhttp://www.geocities.jp/japansolarenergy/
ソラエネツィッター

メニュー

サイト内検索

Facebook

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノー・ニュークス・アジア・フォーラムin 台湾
                           1日目 (26日)
各国の発表(要約)

NO Nukus Aia 会議

韓国
世界でもっとも原発の密度が高い国
日本の場合は100万分の1の危険性があると言っているが、危険があることも言っていない。
情報もない
民主協会の弁護士が訴訟を起こす
新古里の訴訟
第1原発訴訟
古里の住民 30k圏の住民

質問
韓国政府は大きな間違いだ。北朝鮮から攻められたらどうするか
答え
北朝鮮はたしかに頻繁にミサイルを発射している
北なのでOKと考えている

台湾
第1、第2 第3 第4原発(日の丸原発)がある。
原発がなくても発電施設は過剰になっている。
廃棄物は敷地内に保存、蘭湯島に保存、10万トン
第2原発が間もなく満杯になる。
再生可能エネルギー(水力、風力、太陽光、バイオマス)
法規制 1.3〜1.9倍の生産能力
法律が立法されても施行されていない
1985年から原発反対運動
1988年から蘭湯廃棄
住民投票   立法院
2000年環境基本法に「いかに原発ゼロ社会をつくるか」が盛り込まれた
3.11以降、第4原発(日の丸原発)に反対運動が高まり20万人に達した。
国会の前で原発反対の旗のもと林義雄が断食 4/23-30
ひまわり学生運動  12万人が署名
中国は台湾を狙っているから原発を持っている台湾は狙われている

香港

台湾プレゼンメンバー写真1

チェルノブイリの時100万の市民が反対運動をした。
しかし政府はそれを押さえた。(弾圧した)
規制ができたので運動は弱まっていった。
福島の原発で改めて香港の人が動き出した。
(2010年 14  23% →40%環境保護団体に反対された)
翌年2011年 福島事故
原発反対運動を設立  
私達の目標はゼロ原発もちろん核兵器も廃棄
我々は何をしてきたのか
中国電力、日本領事館、アメリカの領事館に抗議
セミナーを開いた。
福島から12人の親子を呼んだ。寛いでもらった。
以上は今までやってきたこと
我々は福島キャンプ(イベント)をした。
キャンプに日本人参加
教育の洗脳がなされている
年の人は理解しているが若者は原発に関係ないと思っている。
クリーンなエネルギーだと思っている。
教育を使って原発を使って火力発電を止めよう教育している。
香港政府は広く支持されるイメージを公開している。
香港は中国の電力を購入
今年3月香港政府は火力発電を増やす。
中国は超スピードで原発を進めている。
広東州だけで32基つくる予定
私達の世代に責任を持たねばならない
フィリピン
台湾メンバー2

私達は同じ使命を持って集まっている。
フィリピンの原発ゼロを達成するため
電力不足、停電、数時間
アキノ政権は経済発展をするため原発を
現在1000KW 1230KW フィリピンの経済発展を図る
水力、再生可能13%
原発は清潔な石炭よりきれいなエネルギーとされている。
13か所に建設中で政府は安全だと言っている。
日本では原発事故で無くなっている人は一人もいない(津波でなくなったが)という。
企業は東芝、東電、関電で予定地は地震多発地帯にある。
気候変動については
1960年〜2003年 天気が暑くなっている
IPPCが発表した時
フィリピンでは大平洋の海水上昇により台風に数十回見舞われ沢山の人が亡くなった。
地球を守ろうとする皆様、原発に反対しようとする皆様と共に頑張りたい。
モンゴル

台湾プレゼンNO5
遊牧民がたくさんいて牛、馬、・・・・に危険がおよび奇形が出ている。
奇形の子ども(人間)も出産している。
2年に1度、外国の実験室に送っている。セシウムによるものだがこのようなところに
奇形が発生したのか説明していない。しかし外国のメディアでわかった。
使用済み燃料をゴビ砂漠に埋めようとしている。
日本、― ― も核燃料をゴビ砂漠に埋めようとしている。
抗議が殺到した。使用済み核燃料の害をモンゴルの大統領は世論の声を押さえようとした。
後に和らげた。(再選を果たすため)
国会(議会)はウランの採掘について直接の言わない。
モンゴルの土地は広い。人体に害はないと言っている
メディア(放送、テレビ、新聞社)は核燃料に関する報道をしない。
メディアのオーナーは最初は忠実に報道してくれた。
しかし、政治にかかわるジャーナリストが洗脳された。
どこかに送り戻ってくると原発の反対者を非難するようになった。
多くのメディアの会社はマイナスの情報を出さないためお金を送る。
メディアが買収されている。原発担当部会は原子力推進をメディアを使って洗脳している。
政府とからんでウランを採掘
牛や羊に影響(8本の足をもつ牛、3本の足を持つ牛)
妊娠の女性は生まれた子どもが奇形でうつ病になったたくさんの遊牧民がいる。
この恐ろしいことはこたえられていない。
多くの遊牧民が答えを探している。
なぜこのような恐ろしいことが起きているのか?
現在のウラン採掘ーロシアと中国の間
154万hm290万(人口)
鉱物があり鉱業が盛んで1070箇所に分散
スズ、石炭、銀、金、銅、トウ、鉄、ウラン(94%の輸出)
ウラン 東部 70%のウラン鉱 世界10位
モンゴル政府 国会 7月 エネルギー法(ウラン採掘法を含む)
モンゴルの政治家はずるい(いろんな方法を使って目的を達成しようとする。)
寒い冬を越えてモンゴルスモー(祭)の時期に法案を通過させようとする。
ウランの採掘はフランス、オランダ、カナダ、中国、日本・・・
58のウランに関する採掘・・・フランスのアレバ社が最大(160ha)
(フランス、モンゴル、日本はウラン採掘の締結をして合弁会社をつくった)
1990 〜1995
ソ連が去ってから跡地に放射線ガレキ
跡地のガレキを使って幼稚園をつくった(放射線も測定せず)
ウラン 東武70%のウラン鉱(150万人の埋蔵量)世界で10位

インド
台湾プレゼン2
原発が全電力の3%
インド政府は押しつつあっている
外国の政府(アメリカ、カナダ、、、     )
1974 原発の原料ウランを核兵器実験に(国内でのウラン)
1998 核兵器の実験
     インドの膨大なチャンスをねらい(ビジネスチャンス)
     アメリカ、カナダ、ロシアの国々から提携だけでなく条件付き原子力(ウラン)
を買う
インド政府は、核はとても合理的なものと教育している(洗脳)
輸入したウランは原発だけでなく核兵器に
インドではイスラム教徒  右派 核を、、、、している
国民も反発している
フランスから6基購入 1基は1万メガワット
GE,ウエスチング、ロシアからもデータを購入
国民は心配 いろんな問題あり、国民は不安でデモ
もし原発で事故があったら田んぼ、牧場に影響
インド政府は原発をすすめるときに1つの企業に任せている
直接見えない(安全性が懸念)
世界の企業はインドにプラントを売込みしている
アジアではインドのような国がたくさんある
ビジネスチャンスがある
政府の意思決定者がよくないのでデモの参加者8000人が反乱罪の罪で牢獄に
(平和的にやったのに)
これらの人の調査をした。ブラックリスト(50人)
3年間デモを進めてきてたくさんの友が逮捕された。
この会議に参加しようとした仲間がパスポートを取られて出国できなかった。
国民の草の根活動が広く普及
政府の不合理なやり方に反対に外国から原発を売り込まれている
アジアでは不透明なやり方で
このようなチャンスがあれば(会合)やりたい
トルコ
脱原発にかかわって15年
企業は利益だけを考えて環境の汚染を考えていない。
トルコは発電のために水の資源をたくさん使っている。
水力発電はその地域の天候まで変えた。
エネルギーは国の発展と密接な関係ありで安全性が問われている。
2012年トルコに必要とされている(1680メガワット)
2012年1380メガワットで不足はない
トルコの電気代が一番高い
(実は海外から輸入した67〜70%以上、再生可能 30〜28%以下)
政府が言っていることとは逆
トルコのエネルギー源は多岐にわたっている。
原油、天然ガス、(利用されていない)風力 48000MW、地熱、16000MW
太陽光 3800MW、バイオマス)326MW 
交通関係
エネルギーの20%節約の可能性
熱費の可能性
政治的な問題が大きい
日本


台湾プレゼンNO6
(1)日本の脱原発の現状      原子力資料室(松久保氏 )
  ・3.11以後どう変化したか
   データからの解説
(2)「原子力市民委員会」的目標  原子力市民委員会(水藤氏)
 ・原子力市民委員会とは
 ・原子力政策大綱とは
 ・公論形成による脱原発社会をめざして
 ・今後の活動
(3)福島の女たちの会(黒田氏)
 3年経って今だに避難者は14万人
・次第に事故を少なくみせようとなっているが事実は反対である
・子どもたちの甲状腺ガンが多発
・除染に付ける費用があれば子どもたちの保養をして欲しい
(4)原発メーカー訴訟 
世界で初めて
訴訟を起こしましょう
世界で4000人


[READ MORE...]
国連気候サミットに向けてー原発も気候変動もない世界へ  共同声明 9月19日
共同声明:

国連気候サミットに向けて-
このたび、気候変動問題や原発問題などに取り組む複数の団体が「共同声明:国連気候サミットに向けて-原発も気候変動危機もない世界へ」を発表しました。
————————————————————————————–
2014年9月19日
共同声明:国連気候サミットに向けて-原発も気候変動危機もない世界へ

————————————————————————————–

気候変動の危機は私たちが直面する最大の課題の一つであり、地球上の生命に対し未だかつてない脅威をもたらしています。このたび、9月23日に国連潘基文事務総長の主宰で気候サミットが開催され、各国首脳陣のみならず、企業、金融、市民社会のリーダーが招かれています。このサミットの目的は、2015年にパリで開催されるCOP21で有意義な国際合意が得られるよう政治的意思を結集すること、私たちはこの会合が気候変動危機を回避するための2015年の意欲的な国際合意への大きな一歩になることを期待します。

一方で私たちは、原発を気候変動問題の解決策とすることに強く反対します。日本では、2011年に東京電力福島第一原子力発電所が史上最悪の事故を起こし、数十万人の人が避難を余儀なくされ、未だに放射能が環境、とくに海洋中に大量に放出される状況が続いています。こうした悲劇を二度と繰り返してはなりません。原子力は、次のような理由から、使用する上での莫大なリスクがあり、気候変動の解決策にはならないことを強調しておきたいと思います。

1)事故時の社会的・環境的被害、健康、土地と住居、安全な水へのアクセス等の基本的人権の侵害は計り知れず、とりわけ、女性や子どもなどの社会的弱者が特に深刻な被害を受ける。

2)事故がなくとも、放射能汚染のリスクが常にあり、周辺環境や生態系が汚染されるうえ、原子炉を稼働する限り放射性廃棄物が発生し、処理方法も決められていない。ウラン採掘及び核廃棄物は、保健衛生、土地の権利、環境保全の観点から深刻な人権侵害および健康や生態系へのリスクをもたらす。

3)原発保有国での原発依存は必然的に原発非保有国への核拡散につながる。

4)大規模システムを維持するために小規模分散型の再生可能エネルギーの普及を妨げる。

5)原発が大量消費を煽るため省エネなど他の対策がおろそかになる。

6)原発がなくても代替の発電技術や省エネルギーで野心的な温暖化目標が達成可能であり、かつコスト上昇も甚大ではないことを最新のIPCC報告書が示している。逆に事故リスクの大きさを適切に考慮すれば、原発は極端に高コストな温暖化対策技術である。

7)運転中の温室効果ガス排出はないことになっているが、ウラン採掘から始まり建設から核廃棄物の処分/保管までの核燃料サイクルを通じていえば、多くの代替発電技術より温室効果ガスが排出される。

8)原発は増えても温室効果ガス排出量は減っていない。

9)温室効果ガスの大幅削減が急務であることに対し、次世代型原子炉に関する議論は実現性も安全性も不確かであり非現実的かつ不適切である。

これからの社会においては、原発や気候変動の強大なリスクをふまえ、原発にも化石燃料にも頼らない、持続可能なエネルギーシステムの構築こそが必要です。それは、省エネルギーとエネルギー効率化、再生可能エネルギーによるものです。

私たちは、日本政府および国際社会が、原発も気候変動もともに計り知れない脅威をもたらしうることを共有し、安全で平和な持続可能な社会に向けた第一歩を踏み出すことを求めます。

———————————————

気候ネットワーク
国際環境NGO FoE Japan
ヒューマン・ライツ・ナウ
国際環境NGO グリーンピース・ジャパン
地球環境と大気汚染を考える全国市民会議(CASA)
グリーン・アクション
eシフト(脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会)
動く→動かす
国連生物多様性の10年市民ネットワーク(UNDB市民ネット)
公害・地球環境問題懇談会
「環境・持続社会」研究センター(JACSES)

関連して、19日に下記のアクションを実施します。
—————————————————————-
Nuclear Free Carbon Free パレード
~原発は気候変動対策にならない!~
https://www.facebook.com/PeoplesClimateMarchJapan
—————————————————————-

川内原発の見学~説明員の洗脳教育 8月24日
川内原発に行ってきました。
写真のようにすてきな田園風景と山には風車が立ち並び、まるでドイツの田舎のような素敵な風景に見とれました。

IMG_2146sh縮小風車

しばらく行くと原発反対の赤い標識がありました。
しかしまたしばらく行<くと原発推進の看板がありました。

IMG_2145縮小原発反対

縮小原発推進看板

発電所の近くになると写真のような鉄条網があって50m位おきに監視カメラがついていました。それが20個位(約1km位)ありました。
P8240768sh縮小鉄条網6監視カメラ






川内原発は写真のように緑化されエコの色を使い発電所のイメージアップを図られていました。
P8240772縮小川内原発



発電所の前には原子力関連企業と経産省が建てた展示館がありました。そこでは説明員が見学者に説明していました。

P8240777縮小川内原発展示館協力企業名


一緒に行った仲間(鹿児島県在住の普通の市民)が「安全対策について説明いてほしい」と要望したところ、映画を見せてく
れました。幾重にも安全対策がしてあるから大丈夫という映画でした。

そこでその仲間が質問した。
Q:「風車があったけどどのくらい発電しているのか?」
A:「12基あるが今は発電していない」

Q:どこの会社が作っているのか?
A:株式会社の柳山ウインドファーム

Q:「監視カメラは何のためか?」
A:テロ対策のため

Q:放射能が海に流れないのですか?
A:それは大丈夫です。柔らかい布で吸収できるようにしてあります。

私たちが質問しているところに、どうやら主任の女性説明員が上から目線で応援に来た。(説得)
説明員:資源の少ない日本は絶対に自然エネルギーにはなれないんです。
私:ドイツより日本の方が資源が豊富ですよ。

説明員:ドイツはフランスから電力を買っているんですよ
私:ドイツは自然エネルギー輸出国ですよ
私たち:やる気がないだけではないんですか!

私たち:あなたは洗脳されていますね。教えてもらった通リをしゃべっているだけですね。
     自分できちんと調べて言っているのではないですね。

説明員:どうもすみません。勉強します。

施設内の電光の掲示版に0・75 という表示がありました。

IMG_2151縮小放射線量東表示版







  


【緊急】川内原発の再稼働に反対するパブリックコメントを出そう!締め切り8月15日
規制委員会は、科学的な意見としたり何章何ページを書くように指定していて書きにくくなっています。
そこで簡単に誰でもかける初級編パブコメの文例を書きました。参考にして下さい。
国民の意見として取り上げられますのでじゃんじゃん出しましょう!(違う意見であれば何回でも出せます)

原子力規制委員会
http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html

初級編  
「提出箇所は全体」と書き

①福島第一原発の事故は未だ放射能の垂れ流しが続いているが、その原因の究明や今後についてどう対処するのですか?
それが示されないで新たな原発を稼働することはできません。
② 避難計画が出来ていないで、事故がおこったらどう対処するのですか?
  それが示されないで原発を再稼働することはできません。
③火山噴火の予知とその対策は出来ているのですか?
  火山の専門家による検討をすべきであるから再稼働を急ぐべきではありません。
⑤地震の際に個々の機器に故障が発生する危険を充分に検証していますか?
 それが出来ていないで再稼働を急ぐべきではありません。
⑤稼動によって発生する放射性廃棄物の危険性への対策は充分考えられていますか?
 それが出来ていないで再稼働を急ぐべきではありません。
⑥未来の子孫への影響は、親世代の私たちの罪であるが貴委員会はどう考えていますか?
倫理は科学や技術より優先します。
⑦耐震バックチェックのない規制委員会の審査結果は意味がありますか?
 耐震性を確かめてから審査合格書をつくり、それからパブリックコメントにかけるべきです。
順序が違います。急ぎすぎています。
                    
                   

SCI大会の開会式
 一日目の最初は開会のムードを高めるための趣向が凝らされていました。大会の基本方針(3つ)が示された後、最初のコンファレンス(1992年、Stockton)からの追憶(3min)として過去の思い出となる映像が映し出され、それらを参加者同士が思い出を振り返りながら手を挙げて、徐々に気持ちを高めつつ、今回の大会をゴールに全員が手を上げ一体感を強めてゆきました。最後にワー!と盛り上がっていくという各種の世界大会では、良くある趣向が使われていました。
式20140717_085041SCI大会の開会


最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。